二重のりってずっと使っても良いのかな?

整形は怖いけど、これなら簡単に二重になれるし、
コンプレックスを解消するの方法の一つとして、
かなり身近にあるメイク道具ですよね。
今の時代、男性でも使っている人もいそうだし、
手軽に手に入るのも魅力です。
目が大きくなるだけで気持ちも大きく晴れやかになるものです。
でもこれって結構欠点ないですか?
アイシャドウの着色は悪いし、
目瞑ったら明らかにのりが付いてるのバレバレの時あるし。
って思ってたんですけど、なんと最近は夜寝てる時だけ使用するのりもあるんですよ!
これなら朝のメイク時間短縮になるし、
ナイトアイボーテしてるってバレなくてすみます。
ただ心配なのはまぶたのたるみ。
のりで引っ張って付けてるから、
無理やり皮膚を伸ばしてるイメージ。
重たく見えるまぶたが嫌だからくっきり二重にしたくて使ってるのに
更に悪化するのが恐い。
実際まぶたに付いてるのりを手で剥がそうとすると、
めっちゃ皮膚伸びるし。
かぶれないかも心配です。
しかも二重のりって結構テクニック要りますよね。
自然な目にしたいし、気を付けないとまつげに付いちゃいます。
あと疑問なのが、何歳まで使ってもおかしくないかってことです。
若い子が使っているイメージなので。
もし本当にまぶたがたるむなら、23歳くらいが限界そうです。